ドバイで金箔カプチーノを楽しむ方法を紹介

旅行記

ドバイ・アブダビに行くならまず外せない!エミレーツパレスの超有名な金箔カプチーノを楽しむ方法です。

ドレスコードがあるのでは?混んでいて折角行ったのに予約してないと入れないのでは?といった疑問に答えます。

この記事では、金箔カプチーノを楽しむまでを一から解説していきます。

  • 事前予約をする。
  • ル・カフェがホテルのどこにあるか知る。
  • ドバイやアブダビからの行き方について。
  • ドレスコードを知っておく。

では早速いきましょう。

事前予約は必須


エミレーツパレスのル・カフェの予約は必須と言えます。わざわざ向かったのに、混んでいて入れないのは最悪です。英語であればメールで予約出来ますが、やったことがないと不安だと思います。

また支払時にサービス料が加算されるのですが、この辺りは変動もあるので、席予約だけだと合計金額が不明なまま現地に向向かうことになります。
なので日本からベルトラ等でミールクーポン付で予約してしまうのがお勧め。

ル・カフェ (Le Café)☆食事券&事前予約サービス
上記は、金粉たっぷりのパレスカプチーノに季節のケーキ1種が付いたお得なプランです。icon
ミールクーポン付きとは、 チケットをあらかじめ購入しておけば、税金、サービス料、チップが含まれていたり、メニューを選んだりする手間などが省けて便利なクーポン。

ル・カフェはホテル内のどこにあるのか


エミレーツパレスはとてもでかい。でもカフェの位置はとても分かりやすいです!

実は正面玄関のドアを入って、ひたすら直進すればどんずまりにル・カフェがあります。この際、ホテルの受付に入場許可を取る必要はなく、そのままカフェに行って問題ありませんでした。

ドバイからの行き方

わたしはメインをドバイ宿泊にしてましたので、金箔カプチーノのためにアブダビに向かわなければなりませんでした。

ドバイからアブダビまでは、タクシーだと往復1万円かかりますが、高速バスだと1500円くらいで済みます。

高速バスの乗りかたは記事にまとめました。高級カフェに行くのでこのあたり節約していくことがお勧めです。

 金箔カプチーノはとてもきれいだよ

実際にカフェについてちょっと紹介。

もし、飲み物のメニューが読めない!・・・に備えこちらがメニュー表
一番上のやつが金箔ですね。

ル・カフェ内ケーキ販売所があります。ここで好きなケーキをショーケースから選び、店員に注文し、席に持ってきてもらいました。


最終的な注文全品はこれ

金箔カプチーノ

キャメルカプチーノ

おいしそうなケーキ2つ

写真は取り忘れましたが、生演奏もありビートルズの曲が流れていました。

ドレスコードについて

アブタビ屈指の最高級のホテルなので、ドレスコードがあります。ドレスコードについてはベルトラに詳しく記載があるのでそちらを参考にしてください。

参加時必要な服装・持ち物
【ドレスコード】
スマートカジュアル
男性:襟付きのシャツ、長ズボン・・・

上記は一部引用です。

詳細はこちらの中の、「参加時必要な服装・持ち物」をご確認ください。
ル・カフェ内ドレスコードについて

ドレスコードを活かしグランドモスクにもいこう

折角ドレスコードするわけなんで、金箔カプチーノを楽しむのと同時にグランドモスクに行かれることをお勧めします。本当にきれいで感動します。わたしが行った時の写真がこちら