仮想通貨

「BlueZilla」が手掛けるMoveToEarn【MoveZ】とは


悩む人
仮想通貨を歩いて稼ぎたいけどSTEPNは乗り遅れたな・・・
次期STEPNは乗り遅れたくない。

今回は、次期STEPN最有力候補と言われる、MoveZをを紹介します

本記事の内容

  • MoveZとは
  • BlueZilla(ブルージラ)とは
  • BlueZilla 実績について
  • ホワイトリストキャンペーン登録方法を解説
  • ホワイトリストキャンペーン詐欺に注意

ポイント

実績名高いBlueZillaがMove to earnに本格参戦してきました。それがMoveZ

5月1日にツイートされてから、すでにフォロワーは8万人を突破。

STEPNに乗り遅れてしまった人は、NEXT STEPNの有力株として見逃し厳禁。

MoveZのローンチは早くも5月24日火曜日ということなので、開始されたホワイトリストに登録しておいても損はないかと思います。

ホワイトリスト登録はこちらより可能です。

「BlueZilla」が手掛けるMoveToEarn【MoveZ】とは

2022年5月1日に公開されたばかりの最新のMove to Earnであり公式HPが6日に公開されたばかり。

公式HPが無かった5日間程度でもTwitterフォロワーが8万人と非常に注目が集まっている状態です。

その理由はなんといってもあのBlueZilla(ブルージラ)が手掛けているからです。

BlueZilla(ブルージラ)とは

ブロックチェーンプロジェクトに投資する有名投資会社です。

BSCPadやMetaVPadといった複数のIDOプラットフォームを手掛けています。

IDOプラットフォームとは未上場のブロックチェーンプロジェクトが資金調達のために利用する場であり、
よりユーザーは未上場の銘柄をここで物色することができます。

このIDOプラットフォームで上場前に通貨を手に入れられれば、上場後に100倍になる。といった場合もあります。

このため、ユーザーからはより信頼性の高いIDOプラットフォームが好まれます。

信頼性の高いIDOプラットフォームには、品質の高い銘柄しか掲載できませんし、その分資金も集まります。

では、BlueZillaのIDOプラットフォームとしての実績を見てみましょう。

BlueZilla 実績について

実績は公式サイトで知ることができます。上図はBlueZillaの各IDOプラットフォームにて上場後に銘柄が何倍になったかがわかるのですが、

なんと最大で1290倍!その他も500倍や300倍などすべては載せきれないのですが、

BlueZillaのIDO銘柄は非常に優秀なことがわかります。

このため、BlueZillaが今流行りのMove to Earnに本格参戦だ!と盛り上がっている。ということになります。

ホワイトリストキャンペーン登録方法を解説

ホワイトリストキャンペーンとは、登録しておけば優待を受けられますよ。というものなので、

現時点でなんの優待かはわかりませんが、とりあえず早めに登録だけしておけば損はないのでは。といったところになります。

ホワイトリストの登録方法

ここからはホワイトリストの登録方法を説明します。

step
1
キャンペーンページに移動


キャンペーンページに移動すると以下の画面が表示されます。

step
2
必要事項を入力


  • メールアドレスを入力
  • Are you Human?にチェック
  • ADDRESSの欄にはBCSに対応したメタマスク等のアドレスを入力(4つとも同じでOK)
  • エンターをクリック

最後に表示されるタスクをこなせば完了です。

ホワイトリストキャンペーン詐欺に注意

Twitterでは早速ホワイトリストで当選!?というテレグラムが届いている方がいるようなので注意しましょう。

おすすめの日本取引所はこちら

-仮想通貨

© 2022 探索ブログ